ナイロの備忘録

遊びor林道情報などなど

宝山シャーって何!? 京都府福知山市

ジムニー遊びVOL.43 夜久野町

林道額田大油子線(舗装林道)

f:id:nairo716:20210730092358j:plain

f:id:nairo716:20210730092426j:plain

f:id:nairo716:20210730092342j:plain

車通りは、ほとんど無かったです。

って言うか、1台もすれ違いとか無かったです。

どちらかと言えば、農道的な感じがしました。

少し進むと、分岐が有り、林道標識が有りましたので、

入ってみます。

f:id:nairo716:20210730093202j:plain

林道豊納線って書いてありました。

f:id:nairo716:20210730093214j:plain

入口の様子です。沢の水が綺麗です。

ダート🤩

f:id:nairo716:20210730093245j:plain

500m程走った所です。

f:id:nairo716:20210730093336j:plain

グリーンカーペットです。それにしてもアブが多い。

現在地です。

f:id:nairo716:20210730093922j:plain

しばらく進むと、崩れていまして、ここまでです。

奥は、作業道っぽいです。

f:id:nairo716:20210730093943j:plain

ここまで、約1Kmくらいでした。

f:id:nairo716:20210730094005j:plain

現在地です。ジメジメして風がない。32℃暑い。

早く、最初の林道に戻ろう!!!

f:id:nairo716:20210730094333j:plain

分岐の所から、最初の林道に戻りしばらく進むと看板があり、

看板のある方向へ進みます。

今回は、分岐のダートに突入はやめました。

f:id:nairo716:20210730094344j:plain

道路脇に材木が積まれていると、林道って感じします。

f:id:nairo716:20210730094435j:plain

ここが、最高地点と思われる所です。ここから下ります。

展望は、ほとんどありません。残念😭

f:id:nairo716:20210730094504j:plain

f:id:nairo716:20210730094530j:plain

少し下ると、倒木が有りましたが、車1台通れるだけの

スペースが有りました。

f:id:nairo716:20210730094555j:plain

ここに、少し展望がありました。

f:id:nairo716:20210730094618j:plain

では、一気に下って、今日の本命、宝山シャーに向かいます。

f:id:nairo716:20210730094641j:plain

ここから、宝山シャーへアクセスします。

f:id:nairo716:20210730101952j:plain

f:id:nairo716:20210730101843j:plain

整備されたダートです。

f:id:nairo716:20210730101900j:plain

少し走ると、展望台と書かれた看板のある分岐です。

f:id:nairo716:20210730102008j:plain

f:id:nairo716:20210730102323j:plain

路面は、こんな感じです。

f:id:nairo716:20210730102340j:plain

f:id:nairo716:20210730102408j:plain

f:id:nairo716:20210730102455j:plain

到着しました。

f:id:nairo716:20210730102541j:plain

宝山シャーって、ベンチのある、展望台だったみたいです。

f:id:nairo716:20210730102433j:plain

いい眺めです。休憩を兼ねて、しばらく景色を見ました。

f:id:nairo716:20210730102520j:plain

夜久野高原八十八カ所巡拝コースが書かれてありました。

f:id:nairo716:20210730102552j:plain

f:id:nairo716:20210730102609j:plain

下ります。

f:id:nairo716:20210730102637j:plain

宝山シャーへ今回走ったルートは、赤印から青印に抜けました。

f:id:nairo716:20210730102654j:plain

青印の場所で、15時でしたので、

帰宅には、少し早いので、ここから、

粟鹿山林道 → 黒川ダム → 林道黒川新田線を抜けて

新田ふるさと村のオートキャンプ場の横を抜けて帰りました。

粟鹿山林道は、↓ ↓ ↓ の記事に記載しています。

兵庫県の代表的な林道 - ナイロの備忘録 (nairo716.com)

 

林道情報京都府 カテゴリーの記事一覧 - ナイロの備忘録 (nairo716.com)